バジル(スイートバジル)アロマ精油・エッセンシャルオイルの香り、特徴、使い方、禁忌・注意点など

バジル(スイートバジル)

精油バジル(スイートバジル)の香り、特徴、使い方、禁忌・注意点

バジルは生育環境によって含有成分の割合が大きく異なる植物です。そのため、リナロール成分を多く含むものをリナロールタイプ、メチルカビコール成分を多く含むものをメチルカビコールタイプと区別して扱っています。

流通している精油は主にリナロールタイプで、一般的にバジル精油と呼ぶ時はリナロールタイプを指します。

ここではバジル(スイートバジル)とはどのような植物か?バジル(スイートバジル)の精油の香りや特徴、使い方・活用法や、使用する時の注意点などについて紹介します。

スポンサーリンク

バジル(スイートバジル)ってどんな植物?

バジルは熱帯アジア原産のシソ科の植物で、草丈は40㎝~1m程度、葉は卵型で表面にしわがあります。花の色はピンク~白色で、花が終わるとさやの中に黒い種を実らせます。

バジル(スイートバジル)の名前の由来

バジルの名前は、古代ギリシャ語で「王様」を意味するbasileus(バシレウス)から名づけられたと言われ、王に相応しい香り、王宮で使われる香り、という意味です。

バジル(スイートバジル)の使い方・活用法の歴史

バジルは、インドで5000年以上前から栽培されていると言われており、紀元前330年頃、アレクサンドロス大王の東方遠征の際にインドからヨーロッパに伝わり、王や貴族が香水や薬草として活用していたと言われています。

日本へは江戸時代に伝わったと言われており、目にゴミが入った時に、バジルの種を水でふやかしてゼラチン状にしたもので目を洗っていたそうです。

現在は世界各地で主に食用として活用しており、葉の部分は食材やスパイスとして、種の部分はスーパーフード、ダイエットフードとして活用されています。

バジル(スイートバジル)精油の特徴

バジル(スイートバジル)精油の抽出方法

バジルの花と葉から水蒸気蒸留法で精油を抽出します。精油は無色~薄黄色です。

バジル(スイートバジル)精油の香りの特徴

スパイシーな香りの中に、ほんのりと草の香りや花の甘い香りが感じられます。

バジル(スイートバジル)の香料・原料データ

英名 basil バジル
和名 目箒 メボウキ
学名 Ocimum basilicum オキムム バシリクム
Ocimum basilicum CT linalol オキムム バシリクム ケモタイプリナロール
別名 スイートバジル、バジリコ
科名 シソ科
産地 エジプト、ベトナム、フランスなど
精油の抽出部位 花と葉
ノート * トップ
精油の主な成分 リナロール、メチルカビコール、オイゲノール、シトロネロール、カンファーなど
ブレンド相性 ラベンダーなどフローラル系の香りやベルガモットなど柑橘系の香りと相性が良いです。
禁忌・注意 妊娠中の方は使用を控えてください。
子宮筋腫などエストロゲンが原因の病気を持っている方は使用を控えてください。
授乳中の方は使用を控えてください。
敏感肌の方は使用を控えてください。
小児、乳幼児への使用は控えてください。

*ノートは精油の揮発する時間や香りの持続する時間を表すものです。香り立ちが最も早いが持続時間が短いトップノート、香り立ちはゆっくりだが長い時間香り続けるベースノート、ちょうど中間の性質を持つミドルノートの3つに分類されます。

スポンサーリンク

バジル(スイートバジル)の活用法

バジルだけでも香りを楽しめますが、他の精油を加えることでより香りが豊かになります。ブレンドにおすすめの精油も併せて紹介していますので、基本のレシピに足して使ってください。

なおレシピを活用する際は、バジルの使用時の注意事項、ブレンドとして加える精油の使用時の注意事項のいずれかに該当する項目がないかどうか確認してください。

精油の成分に対する体の反応には個人差があります。気分不快を感じた場合は使用を中止してください。

芳香浴

精油の香りを室内に拡散させ香りを楽しむ方法です。

【レシピ】
バジル・・・2滴

コットンに精油のバジルを垂らす、もしくはアロマデフューザーを使って香りを拡散させます。

【おすすめのブレンド】
ラベンダー・・・1滴

ラベンダーは通経作用があるとされていますので、妊娠初期(妊娠4か月位まで)の方は使用を控えてください。

ルームスプレー

部屋中に香りを拡散させ香りを楽しむ方法です。スプレーを使う時はその都度、瓶をよく振ってください。スプレーは肌にはつけないようにしてください。

【レシピ】
精製水・・・8ml
無水エタノール・・・12ml
バジル・・・6滴

無水エタノールに精油のバジルを混ぜ、その後精製水を加えてよく混ぜます。混ぜ合わせた液体をスプレー式の遮光瓶に入れて使ってください。遮光瓶は風通しがよく、直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。スプレーは2週間程度で使い切ってください。

【おすすめのブレンド】
ベルガモットフロクマリンフリー・・・8滴

ベルガモットフロクマリンフリーは肌につくと皮膚刺激を与える可能性がありますので、肌につけないようにしてください。

バジル(スイートバジル)の禁忌・注意点

・妊娠中の方、子宮筋腫などエストロゲンが原因の病気を持っている方
バジルに含まれているメチルカビコールは女性ホルモンの分泌に影響を与える可能性があります。女性ホルモンの変動は妊娠維持や出産に関りますので、妊娠中の方は使用を控えてください。
また、子宮筋腫など女性ホルモンのエストロゲンが原因で症状が悪化する病気をお持ちの方も使用を控えてください。

・授乳中の方、小児、乳幼児への使用
バジルに含まれているメチルカビコールはラットに対する実験で発がん性が示唆されている成分です。
人体に対してのトリートメントや芳香浴では危険性はないとされていますが、念のため授乳中の方や小児、乳幼児への使用は控えてください。

・敏感肌の方
メチルカビコール、オイゲノールなど皮膚刺激を与える可能性のある成分が含まれていますので敏感肌の方は使用を控えてください。


バジル 10ml
100%ピュアの天然無農薬有機栽培オイル
精油 アロマ エッセンシャルオイル

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です