LEDレジンアクセサリー通信講座 LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座ご案内!

LEDレジンは2017年に発売された新しいレジンです。まだ使われたことがある方も少なくないと思います。

LEDライトもレジンも、UVレジンと比べると値段が高いのでなかなか手を出しにくいという声もあるかと思いますが、今回ご紹介する「LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座」を受講することで、LEDライトなど必要なものが全て揃ったキットとわかりやすいテキストが手に入るので、出費を最低限に抑えつつ、誰でもすぐに最先端のレジンアクセサリーを作れるようになります。

ここでは、レジンアクセサリー講座の内容や、講座を受講することで得られるメリット、レジンアクセサリー資格を利用した稼ぎ方について具体的にお話していきたいと思います。

LEDレジンとUVレジンの違い、LEDレジンのメリット

LEDレジンとUVレジンの一番の違いは硬化速度にあります。

レジンの厚みにもよりますが、UVレジンがUVライトの使用で約2分~5分で樹脂が固まるのに対して、LEDレジンはLEDライトの使用で30秒~90秒で樹脂が固まるため、作業時間の短縮ができます。

ただし、UVレジンに比べて硬化時間が短く、とても使いやすいLEDレジンですが、LEDライトは硬化の早さから収縮率が高くなるので、作品が反ったりすることもあり、気を付けなくてはなりません。

また、LEDレジンのメリットとして透明で美しい作品を作れることがあります。レジンの中に入れたパールやお花などがきれいに透き通って見えるのでUVレジンで作った場合より仕上がりが良くなるのです。

仕上がりの点でもUVレジンに比べてLEDレジンは硬化後のべたつきもなく、太陽光によって黄色く変色してしまうこともありません。仮に太陽光の当たる窓際に置いておいたとしても、1年は変色が見られずきれいなまま状態を保つことができます。



【無料資料請求】LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座

PBアカデミーのLEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座受講のメリット

LEDレジンアクセサリー作りに関して雑誌、ネット、動画など様々な媒体から独自で学ぶこともできるので、LEDレジンアクセサリーを独学で学ぶ人もいるかと思いますが、レジン液やLEDライトの正しい使い方などを講座受講すると安全に、より仕上がりの良いレジンアクセサリーを作ることができるようになります。

PBアカデミーのLEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座は効率的な学習を実現するという点でおすすめです。

ここではLEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座を受講することのメリットをご紹介します。

1つ目は、資格取得までにかかる費用を抑えることができることです。

PBアカデミーのLEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座では、資格認定証の発行にかかる費用は一切かからず、LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座の受講料のみの負担で資格を取得できます。

その受講料も59,000円で、24回の分割払いにすると1回当たりたったの2,859円で支払いが済んでしまいます。
受講料にはLEDレジンアクセサリー作りに必要な材料や道具、テキストの代金も含まれていることを考えると、かなりお得と言えるでしょう。

2つ目は、講座を受講することで学べる内容が充実していることです。

レジンアクセサリーについての説明、材料やLEDライトの説明、様々な装飾のつけ方やプロの技法など講座内容はとても細かく充実しています。初心者でも安心して学ぶことができるように丁寧な解説が施されたテキストは、これまで自己流でレジンを学んできた人にとっても、プロ視点のコツやポイントなども細かく丁寧に学べるため、LEDレジンアクセサリー作りの技術がより一層向上できるものとなっています。

また、LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座を受講することで、プロレベルの高度な技術と多くのレジンアクセサリーデザインを身に付けることができ、世界でたった1つのレジンアクセサリーを作れるようになります。

3つ目は、充実した付属教材です。

盛りだくさんの受講内容でもきちんと通信で学習を進めることができるように、受講時にはテキストの他、プロフェッショナル使用の付属教材も届きます。届いたその日からすぐに学び始めることができるように、LEDレジンアクセサリー作りに必要なものをすべて揃えたレジンアクセサリーキットになっているため、新たに自分で材料や道具を購入する手間もいりません。受講に必要なものがすでに揃っていることで、より効率的に学ぶことができ、様々なデザインのLEDレジンアクセサリーに挑戦することができます。

4つ目は、短期間で効率的にLEDレジンアクセサリーにおける確かな技術を取得できることです。

PBアカデミーのLEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座では、最後にテキスト内容に沿って課題作品とレポートを提出することで認定資格が得られるのですが、教材が届いてから120日以内にそれらの提出をしなければならないことになっています。つまり講師資格取得までは長くても4ヶ月しかかからないということです。

認定資格が得られるまでの期間がそこまで抑えられるのは、PBアカデミーのLEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座の手厚いサポートがあるからこそです。

5つ目は、通信講座により忙しい生活の隙間時間を活用しながら受講できることです。

PBアカデミーのLEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座は通信講座なので、日々の生活に追われている人でも、日時や場所を選ばず学ぶことができ、隙間時間を有効活用しながらコツコツ自分のペースで受講することができます。

基本的にはテキストを見ながら自主学習という形で講座受講を進めていきますが、わからないことがあれば、その都度、電話、メールのどちらからでも気軽に質問することができます。メールは24時間質問を受け付けているので、いつでも気になったらすぐ聞くことができて学習がはかどります。質問回数に制限もないので、少しでも悩んだり迷ったりしたら気にせず質問でき、より効率的に学習を進めることができます。



【無料資料請求】LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座

LEDレジンアクセサリー認定講師資格を取得して稼ごう

LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座は、自分や身近な人への贈り物としてレジンアクセサリーを作るために技術向上を図ることだけでも、充分受講する価値がありますが、講座を受講することでLEDレジンアクセサリー認定講師資格を取得することができます。せっかくですから、その資格を生かしてレジンアクセサリーで生計を立てるというのも良いのではないでしょうか。

ここではLEDレジンアクセサリー認定講師資格を利用した稼ぎ方について2つ取り挙げ、具体的にお話していきます。

1つ目は、講師として人にレジンアクセサリーの作り方を教えることです。

認定講師資格取得後は、自宅でLEDレジンアクセサリー教室を開講するなどして、講師として活躍することができます。資格取得に至る際、講座受講によりレジンアクセサリーの基本事項からプロのテクニックまで広く学ぶことができる他、注意点なども細かく指導を受けることができるので、自身の技術向上と同時に、初心者にもわかりやすい教える方が自然と身に付いていることになります。

また開業の際に資格を持っていることは、LEDレジンアクセサリー作りにおいて、しっかりとした技能保持者であることの証明になるため、生徒からの信頼を高め、集客アップにもつながります。

2つ目は、自作のレジンアクセサリーを販売することです。

この稼ぎ方は、自分の生活スタイルに合わせて仕事ができます。自分のペースでアクセサリーを作り、それを販売するので、LEDレジンアクセサリー講座を受講して培われた技術やデザイン力を発揮すればするほど収益につながります。

また、バザーなどのイベント、ハンドメイドサイトや委託販売店で「LEDレジンアクセサリー認定講師資格あり」など記載することによって作家や作品の信頼が増すため、顧客が増えやすくなるというメリットもあります。

人にLEDレジンアクセサリーの作り方などを教えて稼ぐ場合も、自作のLEDレジンアクセサリーを販売して稼ぐ場合も、資格は必要ありませんが資格を取得しておくことで、ビジネスに重要な信頼を得ることができ、より多くの安定した収入が見込めるようになります。

少しの出費と、隙間時間を上手く活用して認定講師資格を取得し、稼げるLEDレジンアクセサリー作りのプロを目指すことがおすすめです。



【無料資料請求】LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座

独学でLEDレジンアクセサリー認定講師資格取得に挑むデメリット

簡単なレジンアクセサリーを作るだけであれば独学も可能ですが、認定講師資格を取得するには独学では難しい点が多々あります。ここでは、独学でLEDレジンアクセサリー認定講師資格取得に挑むデメリットを紹介します。

1つ目は、人に教える力を身につけられないということです。

自分でレジンアクセサリーを作ることと、やり方がわからない人へノウハウを伝授することとでは違った難しさがあります。

独学でも自分で使う簡単なレジンアクセサリーであれば技術を少しずつ伸ばしていくことは可能です。しかし、LEDレジンアクセサリー作りの知識や技法を身につけることができたとしても、正しい材料や道具の使い方や、教えてほしいと求められた技法を的確にわかりやすく教えることができなければ講師としては不充分ですし、きちんと稼げる仕事はできません。

2つ目は、デザインの幅が広がらないことです。

独学ではオーソドックスなデザインに触れるだけで、アイデアやデザイン性を育むことができません。講座を受講していると独学では決して思いつくことのできないような多くのデザインに触れることができるので、LEDレジンアクセサリーの作品に幅を持たせることができます。

雑誌に載っているデザインや作ってほしいと言われたデザインを再現することはもちろん、世界にたった1つのオリジナルデザインに挑戦することもできるようになります。

3つ目は、独学では技術取得までに時間がかかってしまうことです。

自分でLEDレジンアクセサリーの勉強をしようとすると、必要なものが全て揃ったキットはありませんので、必要となる材料や道具を自分で一つ一つ買い揃え、技術取得に関わる知識や技能もいちいち調べながら学んでいくことになります。

日々の生活に追われて自分の時間が限られている女性にとっては、独学で一からプロのLEDレジンアクセサリー作りの技術や知識を身に付けるのは少し難しいでしょう。できたとしても独学で技術を習得するには相当の労力と費用、時間がかかり、とても効率的とは言えません。LEDレジンアクセサリー講座を受講することによって、必要なものを揃える手間が省けますし、隙間時間を活用して学ぶので短期間で効率的にレジンアクセサリーの知識や技術を身につけることができます。

4つ目は、独学では認定証(資格)がもらえないことです。

UVレジンアクセサリーにしろLEDレジンアクセサリーにしろ、レジンアクセサリーに関わる仕事をするのに資格は必要ありませんが、ビジネスをする上で非情に重要なウエイトを占める顧客からの信用を得るということに関しては、資格がないことは致命的なのデメリットになりかねません。

LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得のすすめ

LEDレジンアクセサリー講座は、「LEDレジンアクセサリー講師として働いてみたい」、「趣味と実益を兼ねた資格が取りたい」、「流行りのレジンアクセサリーを作って売ってみたい」というような方々におすすめです。

誰にも真似できないデザインのLEDレジンアクセサリーを作れるようになることで、自身の身だしなみに対する自信もつくでしょうし、プレゼントもより喜ばれるようになるでしょう。

またレベルの高い仕上がりのアクセサリーであったり、オリジナリティあるアクセサリーが作れることは、講師として働いたり作品を販売する際に必ず役立ちます。

LEDレジンアクセサリー作りに関する技術の向上や販売、講師資格取得に興味のある人はもちろん、初心者の方であっても少しでもLEDレジンアクセサリーに興味が湧いたら、是非この機会にPBアカデミーのLEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座を受講し、LEDレジンアクセサリー作りのプロになることがおすすめです!

LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得通信講座こちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


【無料資料請求】LEDレジンアクセサリー認定講師資格取得講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です