ヒフミドで乾燥肌、敏感肌、エイジングケア対策と口コミ検証。トライアルキット揃ったお試しセットこちら

30代を過ぎると、スキンケアや生活習慣をちょっと見直したくらいでは、肌のトラブルが改善されにくくなります。周囲を見渡しても、潤い不足で乾燥肌や敏感肌、小じわ、たるみなどに悩まされている声が多く、30代~50代女性のほとんどが何かしらの問題を抱えているようです。

そんな私の年齢肌のトラブルを救ってくれたのが、小林製薬のヒフミド。実際に使用してみた30代~50代女性の口コミも参考にしながら、ヒフミドの長所短所やエイジングケア商品として支持されている理由を探っていきましょう。

どうしたらいいの?エイジングケアの方法とは

30代になると、乾燥肌や敏感肌が気になる女性が急に増えてきます。これは、これまで肌を守ってくれていたセラミドが、加齢により減少していくのが理由。

「まだ大丈夫」だと放置してしまうと、深いシワやたるみの原因になるため、要注意です。

この悲しいセラミド減少と戦うためには、年齢に合ったエイジングケアを行う必要があります。若い頃と同じスキンケア商品を使っている場合は、エイジングケアに特化した商品に変えましょう。週末にパックをしたり、美顔器やエステを利用したりといった、スペシャルケアも効果があります。

また、スキンケアだけではなく、規則正しくバランスの良い食生活や、たっぷりの睡眠、ストレスの少ない生活を心がける、表情筋のトレーニングを行うなどの方法も有効です。

いくつになってもキレイでいるため、心身ともに元気でいることが大切なのです。

ヒフミドがすごい!肌の乾燥やたるみなどに効果的

エイジングケアの方法が分かったとしても、毎日丁寧なスキンケアをしながら、健康的な生活をする。しかし、それを完璧に続けるのは、正直難しいですよね。30代~50代の女性は仕事や家事、育児に追われ忙しいため、肌を優先した生活なんてとてもできません。

また、金銭的な余裕も少ない時期ですから、「フェイシャルサロンへ行ったり美顔器を買ったりなんてとても無理!」という方も多いでしょう。さらに、体調不良を抱えていても、病院に行くのすら後回しになってしまう。それが30代~50代の女性の現状です。

毎日の生活をこなすのがやっとで、化粧を落としたらオールインワンでとりあえず保湿して終わり!そんな毎日になってしまうのも当然のこと。ただ、こんな生活ではストレスが溜まってしまい、乾燥肌や敏感肌がよけいに悪化してしまう場合もあるでしょう。

私も同じ状況で、時間もお金もないけれど、乾燥肌やたるみが今以上にひどくなり、このまま老けてしまうのは嫌・・・。
悪あがきとばかりに、簡単で効果の高いケア方法はないかと探していたある日、偶然出会ったのがヒフミドでした。

ヒフミドには、マイルドクレンジングや洗顔石けん、ローション、化粧水、乳液、日焼け止め兼化粧下地、おしろい、目元用美容液などのラインナップがあるのですが、そのすべてに人型セラミドが含まれています。そして、この人型セラミドは一般的な合成セラミドと比較して、3倍の保水力があると言われています。

断然興味が湧きました!

また、保水力が高いだけではなく浸透力も優れているため、しっかりと肌を保湿。セラミドの効果で肌を刺激から守りながら、キメのある素肌を目指せるため、乾燥肌と完全にさよならできる日が近づくことが期待できます。

さらに調べてみると、「乾燥やたるみにはセラミドが一番効く!」という口コミも多く見つけることができました。ただでさえ、効果があると言われているセラミドより、3倍の保水力を持った人型セラミドを含んだヒフミドなら、早い段階で肌の変化を感じられそうです。

一日中みずみずしさをキープできれば、肌にハリが生まれ、悩まされていたたるみも消えてくれるはずです。

30代以降は年々減り続けてしまうセラミド。毎日のスキンケアを見直し、意識して取り入れることで若さを取り戻すことが期待できます。

ヒフミドは洗顔後、ローションとクリームのツーステップなので、忙しい主婦でも取り入れやすく、値段もリーズナブルなところにすっかり惹かれた私。エイジングケアの救世主となり得る存在なのかを、とことんチェックしてみることにしました。

乾燥肌や敏感肌にもアプローチ!ヒフミドを徹底解剖

ヒフミドの特徴として外せないのが、人型セラミド成分です。

肌の保湿にセラミドが効果的だというのはよく聞きますよね。ところが、せっかくセラミド入りの化粧品をつかっても、肌が乾燥するし、潤わないと感じた経験はないでしょうか?

私もそうだったのですが、実はコラーゲンやセラミドにはたくさんの種類があり、肌に浸透しやすいもの、しにくいものがあるといわれています。

多くの化粧品に入っているのは合成セラミド、もしくは合成疑似セラミドと呼ばれるもので、これらは本来、人が持っているセラミドとは異なる形をしています。そのため、合成セラミド、合成疑似セラミドを使用したスキンケアだけでは、不足したセラミドを補うことが難しいのです。

しかし、小林製薬のヒフミドの場合、人型セラミドという私たちの持つセラミドの形にぴったりあった構造の成分が使用されています。そのため、セラミドを必要としている乾燥する肌へしっかりと行き届き、合成セラミド、合成疑似セラミドと比較して約3倍もの保水力をキープすることに成功。

乾燥肌や敏感肌にも優しく、
「セラミド入り化粧品に良い思い出がない」という女性にこそ、差を感じてもらいたい、しっかり保湿してくれるスキンケアアイテムが誕生したのです。

製薬会社開発のヒフミドだからこそできる強みとは

ヒフミドに人気が集まっているのは、人型セラミドが誇る保湿力だけではありません。誰もが知っている製薬会社が開発している、という部分で肌にこだわる女性たちから信頼を集めています。

スキンケア商品を適当に選んでしまった結果、肌がボロボロになってしまい、荒れや痛みに悩まされたりといった、悲しいトラブルに巻き込まれるケースが多々あります。こうなってしまっては、その化粧品は使うことができず、しばらく化粧もできない辛い毎日を送ることになるかもしれません。

このような事態を未然に防ぎたい方にも、ヒフミドはおすすめです。製薬会社が製造しているため、すべての製品が徹底した製造管理を満たした工場で作られ、厳格な品質基準を満たしています。

例えば、安心安全に使用できるよう、アレルギーテストや敏感肌の方を対象にした皮膚のヒリヒリ感を確かめるスティンギングテストも実施済み。

また、乾燥肌や敏感肌など、デリケート肌の方が避けたいパラベンやエタノールは不使用、無香料無着色にこだわっていますので、驚くほどの低刺激で肌をやさしく包みこんでくれます。

このような質の高さを持つからこそ、数あるセラミド系化粧品の中でも、小林製薬のヒフミドが選ばれているようです。

なお、商品や手入れについて分からないことがある場合は、スキンケア相談室へフリーダイヤルで相談できます。気になることがあれば、事前にスキンケア専任スタッフへ質問、相談してみましょう。

ヒフミドならではの肌に嬉しい成分が配合

ヒフミドには人型セラミドが配合されていますが、詳しくてみてみると、人型セラミドI型、Ⅱ型、Ⅲ型という3種類のセラミドが含まれていることに気付きます。

セラミドⅠ型は、水分保持機能や紫外線などから肌を守る機能があり、女性の肌を柔らかく導いてくれる成分。セラミドⅡは、ⅠやⅢよりも高い保湿力を持っており、乾燥肌の改善に嬉しい成分です。また、肌のバリア機能をサポートします。セラミドⅢは、小じわやたるみが気になり出す、年齢を重ねた肌が失いやすい保湿力を持った成分であるとともにシワの深さを軽減、シワを予防する働きがあります。

これら3種類のそれぞれ働きが違うセラミドを、スキンケアへ取り入れることで、エイジングケアを可能にできます。

ヒフミドには、この人型セラミドI型、Ⅱ型、Ⅲ型がそれぞれ高濃度で配合されているため、潤いが角質層まで届きます。

使えば使うほど不足しているセラミドが補われ、しっとりハリのある肌が手に入るヒフミドのセラミドですが、ヒフミドの化粧品に含まれているその量は、なんと最大で4%(人型セラミドI型、Ⅱ型、Ⅲ型)だというから驚きですね。なぜなら、市販の化粧品に配合されている人型セラミドは、0.1%以下だといわれているからです。

さらに成分をよく見ていくと、保湿に効果のあるアミノ酸や水分を守るためのオイルも、しっかり入っていることに気付きます。セラミドのパワーを後押しする成分や、逃がさない成分も含まれているヒフミドだからこそ、肌トラブルの早期改善ができるんですね。

ヒフミドのシミ、シワ、毛穴の開き、そばかすへの効果は?

ヒフミドは、乾燥肌や敏感肌のトラブル、たるみ問題だけではなく、シミやシワ、毛穴の開き、そばかすへも効果があるという声がたくさん見受けられました。

これが本当なら、ヒフミドは本当にすごい商品になってしまいます。

「それって本当?」と、半信半疑で調べてみたところ、ヒフミドで肌のトラブルを改善していくことで、肌全体の血行が良くなったり、化粧下地の高い日焼け止め効果を得られたりするため、シミやそばかすが軽減される例が少なくないのだとか。中には、シミが消えるという報告も!

また、毛穴が目立つ、加齢による毛穴の開きも、実は肌の乾燥が原因。そのため、「乾燥肌を何とかしたい!」「たるみを改善したい!」という方はヒフミドの高い保湿効果で、毛穴の目立ちも解決できるようです。

さらには、肌のベタつきで悩んでいたという女性の、テカリが目立たなくなったという声や、詰まりやすい小鼻の黒ずみが減っていったという声まで見つかりました。

年齢肌をトータルで整える成分としても、セラミドは第一に挙げられます。

複数のトラブルを同時に抱えているのなら、スキンケアにヒフミドを使うことで、まとめてエイジングケアできそうです。


ヒフミドお試しセット

知っておきたい!ヒフミドの口コミ・長所短所は?

私自身だけではなく、実際にヒフミドを使用してみた乾燥肌や敏感肌に悩まされている女性は、どのような感想を持っているのでしょうか?

口コミをチェックしながら、ヒフミドの長所短所を探っていきましょう。

時間をかけてスキンケアを行っても、普段はすぐにカサカサ肌に・・・。
もうダメだと諦めていたのに、信じられないほどプルプルになって感動しています。
50代女性
★人型セラミドが浸透することで、カサツキがなくなっていったんですね。50代から潤いを感じられた喜びが、伝わってきます。
手に取った感じがさらっとし過ぎて、本当に染み込むの?と疑っていました。
ところが、肌に押し付けるようにすると、どんどん化粧水が飲み込まれてびっくり!
乾燥が気になる季節は重ねづけしています。朝のスキンケアだけで夕方まで潤いが保てました。
30代女性
★さっぱりタイプのローションなのに、しっかり奥まで浸透していくヒフミド。乾燥肌や敏感肌の女性はもちろん、脂性肌の方も気持ちよく使えそうです。
肌トラブルが気になるけれどスキンケアはしたい!そんな時にも使いながら改善できます。
元々乾燥する肌で、化粧水がしみることが多いのですが、ヒフミドは問題なく使えました。
かなりの乾燥肌なので、保湿が足りない時は別の化粧水を足すこともありますが、ほんの少しで大丈夫です。
40代女性
★肌荒れしている時にも使える、低刺激が嬉しいヒフミド。乾燥がひどい場合は、とろみのある化粧水を足したり、ヒフミドクリームをしっかりつけたりして、サポートしてあげると良さそうです。
セラミド配合の化粧品を使うと美容効果もあるのではないかと思い、購入。ただ、私はアトピーと混合肌のため、油分の多い化粧品は使えないので、ソープと化粧水のみ試してみました。
ソープは、泡立ちが良く、「これ良さそう」と思ったのですが、洗い流した後に少しツッパリヒリヒリ感がありました。脱脂力が強いのかもしれません。
化粧水は、とろみがあります。潤う分には良いのですが、その分肌の表面に張り付く感じがします。私のように混合肌の人は、少なめに付けた方が良い気がしました。
現在は、化粧水を少量、Uゾーンに美容液代わりに使っていて、これなら好感触です。ただ、Tゾーンに使うと、皮脂と混ざり合ってベタつくのが残念です。
40代女性
★肌が潤うと定評があるヒフミドですが、混合肌や油性肌の人にとっては潤い=べたつくと感じる方もいるようです。そのような肌質の方は、油分が多い部分よりも、乾燥しやすい部分に使用するなど使い分けることが大切かもしれません。

この他にも、

・「諦めていた年齢肌が変化した」
・「さっぱりしたローションなのに、しっかり保湿」
・「肌荒れしている時も、スキンケアできる」

上記のような嬉しい口コミを、たくさん見つけることができました。

さらっとしているローションなので、乾燥の度合いが高い場合はクリームや乳液をちょい足しして、肌をバリアしてあげたいですね。人型セラミドが配合されていない商品をプラスする場合は、ヒフミドを使用し人型セラミドを肌へ送り込んだ後で、つけるようにしましょう。


ヒフミドお試しセット

ヒフミドに副作用はないの?迷ったらお試しセット!定期購入などのしばりはないから安心

ヒフミドの持つ嬉しい効果に興味津々!しかし、いざ購入しようとなると気になるのが、副作用や定期購入をしなければいけないかどうかなどといった、デメリットです。

ヒフミドは安心して購入できる商品なのか?気になるあれこれを調査してみました。

ヒフミドに副作用はある?合わない人もいる?お試しセットで確認できます

ヒフミドは、肌のトラブルの原因となるパラベンやエタノール不使用の低刺激な化粧品です。アレルギーテストやスティンギングテストも行われていますが、人によっては合わない場合もあるでしょう。

このようなトラブルを防ぐためにも、最初はお試しセットからスタートし、手の甲など顔以外の場所でパッチテストをした後に使用すると安心です。

ヒフミドは980円のお手頃価格で、マイルドクレンジングや洗顔石けん、エッセンスローション、エッセンスクリーム、UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地)の5種類のトライアルキットをたっぷり1週間分試せるため、まずは肌に合うか合わないかを見極めましょう。

小林製薬自慢のヒフミド商品をお試しセットでライン使いすることで、乾燥肌や敏感肌へとことんアプローチできトライアルキットの1週間だけで肌が見違えるくらいキレイになった!という女性も続出しています。

ヒフミドは低刺激性の化粧品のため、肌に合わなかったという声はあまり見つかりませんが、万が一の場合も、初回購入に限り、商品到着後1年以内かつ中身が入っている状態であれば、返送料無料で返金保証を受けることができるため、安心です。

エイジングケアの救世主を探しているのなら、お試しセットを上手に活用して、ヒフミドの実力を試してみませんか?人型セラミドが肌へ浸透していく感覚を体験したら手放せなくなるでしょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓

ヒフミドお試しセットこちら

お試しセットでヒフミドが気に入った後は定期購入がお得

ヒフミドのように、お得なお試しセットが用意されている場合、その後何回か定期購入をしなくてはいけない、といったしばりがあるケースが少なくありません。お試しセットを頼んだ後に定期購入だと気付いて慌てた経験が私にもありますが、本当に焦りました。

そこで、ヒフミドの定期購入について調べてみたところ、お試しセットの申し込みを行った後、定期購入で買わなければいけないといった決まりやしばりはありませんでした。

しかし、お試しセットを試した後、化粧水やクリームなど気に入った商品ができた場合は、お得に購入できる定期購入サービスが用意されています。私もこの定期購入を利用して、ヒフミドの化粧水を愛用しています。

安いところがベスト!ヒフミドは店舗で買うことができる?

ドラッグストアなどでおなじみの、小林製薬が提供するヒフミド。

そのため、「近くの薬局でも購入できるのでは?」と足を運んでみたのですが、どこにも見つかりませんでした。それもそのはず、ヒフミドは通信販売限定のスキンケア商品だそうです。「店頭販売の方がお得だったりして」と思ったのですが、無駄足に終わってしまいました。

通信販売で購入する場合、小林製薬の公式サイトで購入できるだけではなく、楽天市場やAmazonでも取り扱いがありました。値段は販売しているお店によって様々ですが、お試しセットは公式サイトでしか取り扱っていないこと、公式サイトの定期購入の方がお得になる場合が多いことなどから、私は公式サイトを利用しています。

これらを踏まえると、最初はお試しセットを公式サイトから注文。その後、お気に入り商品が見つかったら定期購入しても良いですし、楽天市場やAmazonのポイントがある場合は、それを利用して買うなどの方法でも良いと思います。

なお、現在販売中のお試しセットは980円で、「マイルドクレンジング(メイク落とし)」「洗顔石鹸」「ローション(保湿化粧水)」「保湿クリーム」「化粧下地」の5種類のトライアルキットが1週間分入っているだけではなく、何かと使い勝手の良い花柄トートバックもついてくるので、さらにお得です。

トートバッグは在庫がなくなり次第、別のものに変わってしまうそうなので、可愛い花柄バッグをゲットしたい方は、早めに申し込んでくださいね。

まとめ

「乾燥肌や荒れやすい肌をなんとかしたい」
「エイジングケアをはじめたい」
「保湿力の高い化粧品を探している」

それならヒフミドが、悩める女性の強い味方になってくれます。

長所短所を確認したら、お試しセットを利用し、実際の肌で効果を実感してみましょう。

人型セラミドが乾燥した肌へ浸透していくこれまでにない感触に、やみつきになることでしょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓

ヒフミドトライアルセットこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です